ORITA&Co.,Ltd

notes

ORITA&Co.,Ltd notes

archive : 2009年10月

shoe stretch

October 31, 2009

134.JPGのサムネール画像

 靴の幅や丈をほんの少し伸ばす作業です。
靴の構造をしっかりと把握した上で、機械にかけます。 
 少しきついという方や、部分的な所だけがあたってきついという方に、おすすめです。

 無理に履いて、あまり足を圧迫しすぎると体に影響がでます。 御相談のみも承りますので、お気軽にお声掛け下さいませ。

rubber sole  -victory-

October 24, 2009

victory sole.JPGのサムネール画像

 -victory-

英国製のラバーソール。その名も"ビクトリー"
こちらは、英国製でもダイナイト製品とは違う会社。

グッドイヤーウェルテッド方式の靴用に製造されている資材。歩行時のグリップ・歩きやすさ・デザイン等、様々な角度から考えらて作られているソールです。

このvictoryソールにすると、全てに勝利できる様な気がしてきます。
個人的に非常に気に入っているラバーソールの1つです。

  repair price  ¥14,700~





half colors

October 21, 2009

half colors.JPGのサムネール画像

           
       waist color
    
            natural tan / tan / dark brown / black
            yellow / red / green / purple / navy 

rubber sole  -dainite-

October 17, 2009

dainite sole.JPGのサムネール画像
            -dainite-

こちらは、皆さん御存知のダイナイトソール。
1894年創業という歴史を誇る英国製のラバーソール。本来のネームはstudded。ここの会社のダイナイト製品を代表して、通称ダイナイトソールと言われています。

これからの季節だんだん寒くなってきますが、マイナス温度の耐久性テストなど様々なテストを繰り返して、このラバーソールが作りあげられています。
又、この高級感のあるラバーソールは、ノーザンプトンの名立たるメーカーでも使用されています。

ソールのふまずからツマ先にかけて丸い突起がでており、グリップ力もあります。

 repair price  ¥12,600~ 
  

rubber sole  -vibram 2055-

October 16, 2009

vibram 2055.JPGのサムネール画像
               -vibram 2055-

 ビブラム社のダイナイトタイプのソールです。

この2055はグリップ力がありますので、歩く際に滑り摩擦がおきにくく、踏み込んだ力がしっかりとかかります。地面を踏み締めていく感じが非常にいいですね。

 又、材質がラバーソールの中でも柔らかいので"かえり"もよく、歩きやすい材質です。柔らかいといっても摩耗性も高いんです。
 
 ラバーソールの中でも人気度が高いこのvibram2055ソール。かなりお薦めです。

     
    repair price  ¥11,550~  

 
1  2